スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理テスト 人間の心理

------------------------
心理テスト
------------------------

心理テストとは、人間心理を検査するために多くのサンプルで統計を取り、標準化により人間心理を理解しようと開発されたものです。
エゴグラムや男脳女脳度テストなどのように、標準化作業を経た心理テストの他、友達や恋人同士で娯楽のために利用する心理テストがあります。
後述のものも心理学の一部を利用して作成されたものもありますが、雑誌の企画などのためにインスタントに製作されるテストもあり、正確さよりも結果を見て楽しむということが重視されています。

ある心理テストはそのテストが前提とした視点での心理テストであり、利用する人の心理的環境や生育環境などによって大小の揺らぎが発生します。
その誤差を極力減らすため、正確さを要求される心理テストでは質問数が非常に多くなる傾向があります。
心理テストの問題数が多くなるほど、その心理テストに取り組む環境(室温や湿度など)にも影響されことになり、完全に正確な心理テストというものは存在しません。

心理テストの世界は、そのテストを開発した人が見つめる世界観に影響されます。
わたしたち一人ひとりのために作られた心理テストというものは存在しないわけです。
最近、カウンセリングの世界では変化が起きつつあります。
以前のように専門家による枠組みでカウンセリング利用者を判断するのではなく、利用者本人の枠組みでその心理を理解しようとする取り組みです。

心理テストに満足できなくなったら、それは自分の世界観を認めたいという気持ちの表れかもしれません。
心理テストはわたしたちの敵ではありませんが、それはひとつの目安に過ぎないのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。